【続報】第19回研究大会開催のお知らせ

以下の通り研究大会を開催いたします。

コロナウィルス感染拡大の折から、Zoomによる、オンラインでの開催といたします。

昨年3月の第18回大会は、対面での開催予定を中止し、オンデマンド形式で発表会を行いました。また、総会は中止されました。

本年はリアルタイムでの研究発表とします。また、オンラインで総会を実施する予定です。日頃学会に出ることの難しい遠方・海外からのご参加も容易になるかと思います。多数のご参加をお待ちしております。

日時:3月21日(日)13:00~17:00(予定)
参加ご希望の方は、以下のフォームから参加申込してください。(定員200名)←定員増やしました。

https://e-learningwell.org/conf2021ent/

プログラム

12:30 開場

13:00 e-Learning教育学会第19回総会

研究発表会

13:30 開会挨拶

13:35~14:05 発表(1)  李 鉉淑

パンデミック下での学習者ニーズを反映した韓国語授業の実践

-「韓国人とのコミュニケーション」を取り入れた活動を中心に-


14:10~14:40 発表(2)  木村 修平

英文構造作図Webアプリケーション「LangDraw」を用いた精読授業の実践


14:45~15:15 発表(3) 神谷 健一

音声つきパブリックドメイン記事を利用したリスニング中心のオンライン英語学習教材の開発


15:15~15:35 休憩


15:35~16:05 発表(4)  李 相穆

外国語教育のためのイメージデータベース構築にむけて


16:10~16:40 発表(5)  近澤 潤

大学情報科目における学習者類型化と動機づけの推移


16:40~16:45 閉会挨拶

※終了後、情報交換会を予定しています。コロナ対応を中心に、各教育機関等の最近の動向やオンライン授業のTipsなどをざっくばらんにお話し頂く、という企画です(終了後~17:50)。大会終了後の「立ち話」の代わりとして、お気軽にご参加ください。

※発表概要を含むプログラムは、こちらからダウンロードしてください(PDF)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。