学会誌投稿規定

e-Learning教育学会 学会機関誌 投稿規定

PDFダウンロード

2005.11.11 施行
2006.3.11 第1回改訂
2006.6.27 第2回改訂
2008.5.31 第3回改訂
2010.6.10 第4回改訂
2011.5.27 第5回改訂(名称を「投稿規定」に改める。)
2012.3.11 第6回改訂
2013.3.20 第7回改訂
2015.4.12 第8回改訂
2017.3.18 第9回改訂
2018.4.6 第10回改訂

第1条 投稿の対象
会則第2条が述べる本会の目的に関連した「論文」「教育方法・教育実践」「書評」を投稿の対象とする。なお「教育方法・教育実践」は、会員と共有する意義がある教育方法、教育実践、教育・教材システム開発等についての記事である。投稿原稿は、使用言語の如何を問わず本誌発行時に未発表であること。ただし、口頭発表をもとにしたものは、その旨を明記すれば審査の対象となる。

第2条 投稿資格
単著の場合は本学会会員に限る。共著の場合は、第一著者が本学会会員であることを条件とする。

第3条 審査
投稿された原稿は複数レフェリーの査読を経て、編集委員会が掲載の可否を決定する。

第4条 原稿の形式
原稿はMicrosoft Word(.docx形式)で作成し、書式、書体、余白設定等の詳細はすべて下記指定フォーマットに従う。
・和文:Sample_jp.docx
・欧文:Sample_Eng.docx

第5条 原稿の形式
匿名審査のため、投稿原稿からは執筆者が特定できる情報をすべて削除すること(採用後、執筆者情報を入れた原稿を再提出すること)。

第6条 原稿の長さ
「論文」は原則として12ページ以内、「教育方法・教育実践」は原則4~8ページ、「書評」は原則3~5ページとする。

第7条 写真・図表等
写真・図表等は白黒印刷に対応したものとし、原稿に組み入れた状態で提出すること。写真・図表等には、「図1」「Fig. 1」「表1」「Table 1」のように、アラビア数字で通し番号を記入する。

第8条 原稿の提出について
投稿締切は9月第4土曜日。Word文書、および同内容のPDF文書をe-mailで提出する。日本語で執筆する場合は、タイトルの欧文版と執筆者氏名のローマ字表記を添える。
提出先:contrib☆e-learningwell.org(☆をアットマークに変えて下さい)

第9条 掲載論文・記事等の電子的公開について
投稿者は電子的公開に関し、当学会による以下の扱いについて承諾したものとする。
・著作物の内容をデジタル形式で蓄積することによりデータベースを作成すること。
・著作物から検索情報(書誌情報、目次情報、全文情報等)を作成し、データベースに蓄積すること。
・インターネットなどの広域ネットワークを経由して当該データベースを公開すること。
・国立情報学研究所、科学技術振興機構などの公的機関のサービスにおいて、著作物を当学会の判断のもと公開すること。